どこかの近代美術館

カテゴリ : グッドなデザイン

自慢話になっちゃうし、羨望の眼差しを受けること間違いのない話なんですけど、ごめんなさいね、私、確定申告終わりました!16日の受付開始に合わせて15日に郵便局に行ったのですけど、まぁ郵便局員さんも驚きの眼差しですよね。10年以上毎年確定申告してますけど、今年に先 ...

はっきり言います。私、昔、女子高生だったんです。振替で平日休みがあったりすると、友達と電車に揺られて、どんぶらこっこと原宿に行っては、ケバブを食べ、クレープを食べ、当時オープンしたばかりで入場規制がかかっていたユニクロに並んで500円のキャミソールを買ったり ...

年末はあんなにもテンションが高かったのに、新年早々、スットコドッコイをしてしまったせいで、「新年がくるぞ!」という高みから、「あとは2019年までの消化試合、12月30日来たら起こして」みたいな気持ちまで落ちてしまいました。 何をしたかと言うと、年賀状を私製はが ...

はるばる日本から、沖 潤子さんの刺繍作品集「PUNK」届きました! 沖さんの木版画が箔押しされたカバー(右側)がきりっとした佇まいです。 そして、ここが個人的に一番テンションがあがったポイント!本を引き出して最初に目に入る背表紙。かがった糸がそのまま見えて ...

請求書を送るのに用意していた封筒(クリスマスカードの残り)が切手の黄色と、Airmailの表示の青で、ミキハウス状態に。お洒落な気がしてきました。 日本の2円切手も大変気になっておりますが、ロイヤルメールは記念切手でないものは色違い女王様で統一されていて、色違 ...

ひたすら下書き保存のブログを消化する試み第三弾は2010年に行った初めてのパリ旅行日記の公開です。なぜ、3年以上も温めていたのか…。では、どうぞ。 ***** 看板が掲げられた柵の向こうに、看板に似た犬。これが本物の看板犬。入ったらだめだっていったじゃない… ...

よく頑張った。自分で自分を誉めてあげてほしい。 クツワの補助軸!ユニの鉛筆最高! Amazonジャパンで文房具を見て、帰国したら何を買おうって考えるのが最近の楽しみです。 今はこのレイメイのすべらないカッティング定規が欲しすぎて我慢ができなかったので、実 ...

そういえば、「象印, 藤ポット」で検索して以前の記事に辿り着く方が多いみたいです。けど、我が家のは震災のときにテーブルの上から落ちたというより飛んだらしく、中のガラスが割れてだめになりました。 で、それ以前から狙っていたタイガーのポットに変えたのですが、保 ...

本日ご紹介いたしますのは、ぺんてるコロピタ。 このノスタルジーを感じさせる、水色、フタの形、コロコロの赤い色、ボディの模様、字体、取り巻く空気。 大人になったらプリット、そういう敷かれたレールの上を歩いていましたが、懐かしくなってつい買ってしまいました ...

鉛筆の補助軸なんて、どれも同じだと思ってました。筆圧が強いから鉛筆がズボッと抜けてしまうのだと。筆圧の強い私がいけない。私なんて。そう思ってました。 ヨーカドーでクツワの補助軸に出会うまでは。 色がかわいい。 見て、このネジ部分。(上が今まで使っていたも ...

このページのトップヘ